カテゴリー

更新一覧

2017/12/25
自分を冷静にPRするを更新致しました。
2017/12/25
正確な履歴書を作成する為にを更新致しました。
2017/12/25
履歴書の意外な着目点を更新致しました。
2017/12/25
履歴書にもちゃんとした書き方があるを更新致しました。

転職でも大丈夫な看護師志望の履歴書を書こう

人の命や健康を担っている看護師のお仕事。人から必要とされる仕事は、とてもやり甲斐がありますよね。しかし、それだけに人間関係やご自身の健康について悩み、看護師として別の職場への就職を希望される方も少なくありません。 一度慣れていた職場から次の所へ移ることもそうですが、やはり退職経験のある方、そして数年間のブランクのある方などは、履歴書を書くときにどうしたら良いか、空白期間がマイナスイメージにならないかと心配される場合が多いものです。これは考え方を工夫すれば、いとも簡単に解決できる問題です。履歴書の経歴欄に何かブランクがあった場合は、面接の際に詳細を問われることもあるでしょう。そんなときは、資格のための勉強に励んでいたとか、実際に何かするための期間だったと話しておくと良いのです。嘘はついてはいけませんが、考え方を変えるだけでポジティブな印象を与えることができます。また、履歴書で前職を辞めた事情について聞かれたら、前の職場への不満やここが悪かったので辞めた、などのマイナスの理由よりは、次の仕事でどういうことをしたいと思ったから、などと新しい職場を志望した理由を話すのが良いでしょう。看護師の転職に不安がある方も、ご自分の人生なのですから、ぜひ希望を持ってチャレンジしてみてください。

履歴書に関する勉強はしないと書けない

看護師として就職をするときには履歴書を書くことになります。この履歴書を書くときには、看護師に限らずどのような職業であっても事前に勉強しておく必要があります。
履歴書には、どこの会社に送ろうのであっても変わらない部分と自分の思いや考えを書く部分があります。もちろん採用する会社側は、どのような思いを持っているかというところを重視します。このため、履歴書の思いを書く部分については事前にしっかりと勉強しておく必要があります。インターネット上や書籍には、履歴書の書き方と言うような本が数多く出ています。まずはこのようなものを見て、履歴書の書き方を勉強しておくのが良いです。書く内容は業種によって異なっているので、看護師であれば、就職する会社や業種に合わせて内容を変える必要があります。書くときのポイントになるのが、要点を簡潔にまとめると言うことです。特に論文のように、最初に思いの結論を書いてしまう方が読み手には考えが伝わりやすくなります。また、思いを書く場所にはきっちりと収まるように書かなければいけませんし、誤字脱字も印象が悪くなります。よって、事前に勉強することとちゃんと下書きを書いてから履歴書を書くことが大切なポイントです。

おすすめのコンテンツ

自分を冷静にPRする

看護師の方が履歴書を作成する時のポイント 看護師の方が履歴書を書く際のポイントとしては、まず自分自身の看護師のスキルとして、どういったスキルを持っているかを、具体的に履歴書に書く事が大切です。採用しようとする病院が求めているのは、まさに即戦力の看護師なので、具体的に、今までどういった病院やクリ…

More...

正確な履歴書を作成する為に

看護師が転職する時の履歴書の書き方 看護師は結婚や出産を機に退職して、他の病院に転職するという人も多いでしょう。その際に必ず必要になってくるのが履歴書です。この履歴書の書き方次第で、採用されるかどうかが決まることもありえます。採用される為の履歴書の書き方についてみてみましょう。 一番重要なの…

More...

履歴書の意外な着目点

看護師が転職の際に使う履歴書の書き方は? 看護師が転職する場合、一般的な履歴書の書き方と少し違う点があるので悩む方もいると思います。いざ履歴書を書く時に困ったり、間違えた書き方をして失敗しないよう事前に把握しておくことが大切です。看護師の履歴書の書き方で悩む点は幾つかあり、一つは資格の書き方で…

More...

履歴書にもちゃんとした書き方がある

転職でも大丈夫な看護師志望の履歴書を書こう 人の命や健康を担っている看護師のお仕事。人から必要とされる仕事は、とてもやり甲斐がありますよね。しかし、それだけに人間関係やご自身の健康について悩み、看護師として別の職場への就職を希望される方も少なくありません。 一度慣れていた職場から次の所へ移るこ…

More...

トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加